【スクリプト】インラインでテーブルをスクリプトに埋め込む

スクリプトにテーブルを埋め込む

スクリプトに直接データを記述できると便利な場合があります。
あれです。テーブルの行数が小さいデータを記述するのに便利です。

Inlineテーブルを作成

新規アプリを作成し、「データ ロード エディタ」画面に移ります。

新しいセクションを追加し、以下のスクリプトを記入します。

埋め込みテーブル:
LOAD * Inline
[
国名, 国コード
アメリカ , US
カナダ , CN
中国 , CH
] ;

それぞれの列はカンマで区切ります。各列の先頭・末尾のスペースまたはタブは無視されます。

  • 1行目はヘッダー
  • 2行目からテーブルのデータ
    あまり使用頻度は高くありませんが、2行目以降を記述しないことで0行(ヘッダーのみでデータがない)のテーブルを作成することも可能です。

Inlineを使用したLOADでは「FROM ~」や「Resident ~」は不要です。
入力できたら、「データのロード」をクリックしてリロードを行います。

QlikSenseを体験してみませんか?

アイウェイズコンサルティングでは毎月QlikSenseの無料ハンズオンセミナーを開催しています。 初めてQlikSenseをご利用される方を対象に、QlikSenseって何?ってところからQlikSenseと他のBIとの違いについてもわかりやすくご説明させて頂いております。