エクステンションとは? 第1回

みなさん初めまして!!Cyndiです!

このカテゴリでは、Qliksenseの「エクステンション」とは何かという紹介から、エクステンション開発方法をカスタムプロパティやチャート作成を通して、みなさんに紹介していきたいと思います。≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

第1回目はエクステンションとは何かを、解説していきます!(”`д´)ゞ

 

まず、言葉の意味として
エクステンション(extension)/拡張

ソフトウェア分野では、完成したソフトウェアに後から機能を追加するソフトウェア部品や追加された機能のことを、エクステンションあるいは拡張機能というそうです。

《IT用語辞典 e-Wordsより引用》

簡単にいうとできる機能増やしちゃいましょう!ってことですね。O(≧▽≦)O ワーイ♪
Qlik senseの標準では提供されていない機能をエクステンションとして開発することができます。

 

さっそく、エクステンションを作ってみましょう!(* ̄0 ̄)/

エクステンションはブラウザで「Qlik Dev Hub」を開き作成します。
ブラウザは「Chrome」を推奨しています。

※Qlik Dev HubはQlik Sense Desktopが開かれているときのみ利用できますので注意してください。

Qlik Dev Hub→ http://localhost:4848/dev-hub/

Qlik Dev Hubにアクセスするとこのような画面が表示されます。
1.1.1

 

「Create New」をクリックし、エクステンションを新規作成していきます。
1.1.1.1

 

エクステンションの名前とテンプレートの種類を決めます。

今回、エクステンションの名前は「sample1」としますが、みなさん名前は自由に決めてください。カタカタ ( * ̄▽)o”_/|
テンプレートは「Basic Visualization template」を選択してください。

Name: sample1
Template: Basic Visualization template

1.1.2

 

「Create&edit」を押すと、エクステンションが作成され、同時に開かれます。
1.1.3

 

次回はエクステンション作成を進めていく前に、「Qlik Dev Hub」の機能を簡単に紹介していきたいと思います!(o^-‘)b

 

QlikSenseを体験してみませんか?

アイウェイズコンサルティングでは毎月QlikSenseの無料ハンズオンセミナーを開催しています。 初めてQlikSenseをご利用される方を対象に、QlikSenseって何?ってところからQlikSenseと他のBIとの違いについてもわかりやすくご説明させて頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)