Qlik Sense (クリックセンス) とは

アイウェイズコンサルティングではQlikview(クリックビュー)に続き、QlikSense(クリックセンス)の取り扱いを開始しました。

Qlik Senseがどのような製品で、どのような特徴があるか概要をご紹介していきます。

QlikSense(クリックセンス)はQlikTechが新しく開発した次世代のBIツールであり、セルフ・サービス型データ・ビジュアライゼーション及びデータ探索製品と称されています。

初めて使うユーザでも、簡単にデータを取り込み、分析を行うことができます。

動画はQlikSense(クリックセンス)の製品紹介になっています。

ご覧になってみると、イメージがつかみやすいと思います。

 

 

※字幕付きで見たい方はこちらから▼
http://global.qlik.com/jp/videos/how-to/sense-product-tour

動画で紹介されていたようにQlikSense(クリックセンス)はドラッグ&ドロップの操作で誰でも簡単に、蓄積されたデータから分析レポートやダッシュボードをつくることができ、より直感的な分析が実現可能です。

新しく追加された【Smart Search】に検索したい文字列を入力することで、データ同士の関連性を見出し新しい発見をすることができます。

アプリ内で取り込んだデータや作成したダッシュボードは他のユーザと共有することができ、ユーザ間でコメントや説明をつけることもできます。

また、スマートフォンやタブレット、デスクトップなどのデバイスに対応しており、外出先でも柔軟に利用することが可能です。

現在、QlikSense(クリックセンス)は個人や社内で使う場合に限り、下記のURLから無料でダウンロードできます。

http://www.qlik.com/ja-jp/try-or-buy/download-qlik-sense?sourcepartner=i-ways

実際に使ってみて、どのような発見があるか是非、確かめてみてください。