ブックマーク — 選択条件を保存しておく

選択条件を保存しておき、好きな時に呼び出して利用する

こんにちは。Deckです。
今回はQlik Senseの機能である「ブックマーク」を解説します。
ブックマークを利用すると選択条件の保存・呼び出しを行うことができます。

選択条件をブックマークに保存

まずはブックマークを保存してみましょう。
Qlik Senseのアプリを開き、いくつか選択条件を追加します。

画面右上の「ブックマーク」ボタンからブックマーク一覧を表示し、「新規ブックマーク作成」をクリックします。

ブックマークに名前を付け、説明を入力します。

画面の余白部分をクリックすると一覧に戻り、新規ブックマークが追加されたことが確認できます。

ブックマークとして保存した選択条件は別の選択をした後からでも呼び出してブックマークを保存したときの状態で上書きすることができます。

ブックマークを呼び出す

一度ブックマークに保存した選択条件はいつでも呼び出すことができます。
選択条件を他のものに変更したり、Qlik Senseを再起動して選択条件をクリアした後にブックマークを呼び出してみます。

「ブックマーク」メニューから復帰したい選択条件をクリックします。

ブックマークに保存した選択条件が復帰されました。

QlikSenseを体験してみませんか?

アイウェイズコンサルティングでは毎月QlikSenseの無料ハンズオンセミナーを開催しています。 初めてQlikSenseをご利用される方を対象に、QlikSenseって何?ってところからQlikSenseと他のBIとの違いについてもわかりやすくご説明させて頂いております。