第1回 Qlik Senseサーバーとは

みなさん、始めまして。Cozyです。

このカテゴリでは、Qlik Senseサーバーとは??から始まり、セットアップ、一連の機能の解説や使い方などを紹介していきます。

僕と一緒にQlik Senseのサーバーを学んでいきましょう!

 

記念すべき第一回目のテーマは、「Qlik Sense サーバーとは??」です。

では、早速Qlik Senseサーバーとはどういうものかを紹介していきます。

 

Qlik Senseサーバーとは複数のユーザーが使っているQlik Senseを管理するための

プラットホームのようなイメージです。

このプラットホームから、ユーザー毎に使っているQlik Senseのセキュリティ設定やデータの更新をスケジューリングすることができます。

他にも特徴はたくさんあります!

・ライセンスやアプリの管理

・ストリームの管理(ストリームとはアプリをまとめるための単位)

・外部との認証システムの連携

・他ユーザーとアプリ、データ、ストーリーテリングのコラボレーションをする

・APIとの連携

 

今、列挙しただけでもたくさんの機能があります。

これらの機能は別記事でひとつずつ紹介していきます。

 

ざっと、Qlik Senseサーバーで出来ることを説明してみましたが、

「んーよく分からない」や「なんとなーく分かった」という声が聞こえてきそうです(笑)

習うより慣れろ!とういうことで、次回からは実際に操作しながら説明していきたいと思います。

お楽しみに!

QlikSenseを体験してみませんか?

アイウェイズコンサルティングでは毎月QlikSenseの無料ハンズオンセミナーを開催しています。 初めてQlikSenseをご利用される方を対象に、QlikSenseって何?ってところからQlikSenseと他のBIとの違いについてもわかりやすくご説明させて頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)