Vizlib June 2020 Release

Vizlib June 2020 Releaseのご案内です。動画ではVizlib LibraryとVizlib Ganttの新機能をご紹介しております。(動画は英語でのご案内となります)

 

幾つかの更新情報をご紹介します。

【Vizlib Library】

・Vizlib Sheet Menu v2.5.0
異なるシートメニューオブジェクトや、異なるCSSルールを含む変数を使用して、シートごとに異なるカスタムスタイルを選択することができます。

・Vizlib Table v3.8.0
新しいチャートを作成することなく、必要なときにデータをより深く掘り下げることができます。合成ミニチャート、ボックスプロット、円グラフの表現が含まれており、それぞれにツールチップが付いているので、データの探索を効率化することができます。

 

・Vizlib Filter v3.3.0
新しいスタイルオプションとVizlib Filterドロップダウンメニューのカスタマイズとプロパティパネルの検索機能で時間を節約し、素早く直感的にデータを探索することができます。

・Vizlib Switch v1.0.0
コントロールとオプションを簡単にアクセスできるようにし、ユーザーエクスペリエンスを向上させます。Vizlib Switchをデータビジュアライゼーションと組み合わせることで、ダッシュボードのUXを最大化します。

【Vizlib Gantt】

Vizlib Gantt v1.3.0
新しいカスタマイズを追加し製品全体のユーザービリティを強化したことで、より効率的なプロジェクト管理が可能になります。

 

より詳しい情報はこちらから
※Vizlib社のサイトに移動します

Qlik Senseを体験してみませんか?

INSIGHT LABでは毎週Qlik Senseの無料紹介セミナー(オンライン)を開催しています。初めてQlik Senseをご利用される方を対象に、Qlik Senseの概要や、他のBIツールとの違いについて分かりやすくご説明いたします。